ナースネット長崎

相談窓口0957-49-8055

ホームQ&A複数事業所での訪問に関する事

Q&A

複数事業所での訪問に関する事
質問
質問
質問
質問
質問
質問
質問
このページのトップへ
質問
8-1:複数事業所で対応できる状態とはどのような状態ですか?
回答
別表7と別表8、特別訪問看護指示書の交付を受け、週4日以上の訪問が計画されている場合です。週4日訪問の場合は2か所、毎日訪問の場合は3か所での対応が可能です。
このページのトップへ
質問
8-2:2つの事業所が入っている場合の緊急訪問は、今回の診療報酬で2事業所とも可能になりましたか?
回答
平成28年4月の診療報酬改定で同一日の緊急訪問看護加算が2つ目の事業所にも認められました。これは医療保険で在宅支援診療所の指示で訪問する場合の2650円の事であり、24時間対応体制加算を届け出ている場合に算定できるが、訪問看護基本療養費は従来通り同一日に2つの事業所は算定できません。
(訪問看護業務の手引き28年4月版 P103)
このページのトップへ
質問
8-3:複数事業所で訪問している場合の指示書の交付について、現在毎月2か所に提出していますが簡便な方法はありませんか?
回答
訪問看護指示料は、一人に1月1回となっている。指示期間を2か月間とし交互に毎月指示書を提出する方法もあります。
このページのトップへ
質問
8-4:2つの事業所で訪問する時に算定できる加算は何ですか?
回答
同一月に1か所のみ算定できるもの:24時間対応体制加算、退院支援指導加算、在宅患者連携指導加算、訪問看護ターミナル療養費、訪問看護情報提供療養費、同一日の退院時共同指導加算。
2か所とも算定できるもの:訪問看護管理療養費、特別管理加算、夜間早朝深夜加算、乳幼児加算又は幼児加算、緊急訪問看護加算(28年度改定)。
このページのトップへ
質問
8-5:2か所のステーションから訪問している利用者に特別指示書がでた場合、訪問リハビリを担当しているステーションは医療保険ですか介護保険ですか?
回答
同一期間に訪問看護が医療保険と介護保険両方から提供されることはなく医療保険。しかし、これまで同様リハビリを行って良いか主治医に確認する必要があります。
このページのトップへ
質問
8-6:要介護状態で介護保険での訪問看護を提供していたが、新たに筋委縮性側索硬化症の診断がついた場合は複数のステーションで対応出来ますか?
回答
週4日の訪問看護が計画されていれば2か所、毎日訪問の場合は3か所で対応が可能です。
(訪問看護業務の手引き 27年4月版 P590)
このページのトップへ
質問
8-7:同一日に2か所目の緊急訪問加算が出来るのは、別表7.8の方でも週4日以上の訪問が計画されていなければダメですか?
回答
週4日以上の訪問が計画されていなければ、2か所の事業所が入ることが出来ません。
このページのトップへ